おやめいけのヘロヘロ酒日記

oyameike.exblog.jp
ブログトップ

風の森 純米 露葉風70% しぼり華 

昨年度(19BY)、奈良県産キヌヒカリを発売され、
その折に「あと一つ奈良県の米で造りたい」と蔵元が言っておられた。
本日、奈良県の酒造好適米『露葉風』で仕込まれた純米酒が入荷。

思えば、10年前の4月に6軒の酒屋で始まった「風の森」だが、
「一般米のアキツホでどれだけ旨い酒が出来るか」
アキツホ65%のラベルだけ変更されずに最初から同じでした。
This is kazenomori. 1995円でこの味わい。

ついに20BY アキツホ65%のラベルが変わり、
奈良県産米三部作が遂に完成。
まだまだ油長酒造さんは理想とする酒質に近づけるための
研究と努力をされることでしょう。

風の森の言いだしっぺY氏の体調が良くなり
蔵で10周年を祝いたいですね。
(実感として15年程走り続けてきたような感覚と思いがあります)

a0109453_21492657.jpg

風の森 純米 露葉風70% しぼり華 20BY 1.8L 2520円  720ml 1260円
使用米:奈良県産露葉風 精米歩合:70% 日本酒度:+2.0 酸度:2.1 酵母:K-7系 
もろみ日数:36日 Vol.1 無濾過「無加水」生原酒 
油長酒造株式会社 御所市中本町
[PR]
by oyameike | 2009-03-17 21:54 | 地酒 | Comments(0)