おやめいけのヘロヘロ酒日記

oyameike.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

速醸で酸度3・0のお酒

18BY 山廃純米で酸度3.0を記録した花巴さんですが、
本日届いた純米荒走り無濾過生原酒の酒質データを見て
酸度+3.0!! 速醸もと、9号酵母です。
思わず1本開栓。
重量戦車級の超ヘヴィーでハードなフルボディ。
甘味と酸味の絡み合いが絶妙です。
どーんときながらもスパッと切れる、
ナタで脳天をかち割られたような一瞬の恍惚でしょうか、
これは猛烈に旨いです。
酸味の苦手な方は、危険過ぎます。
次に控える酵母無添加の山廃純米は、
どの境地へまでいざなってくれるのか?

以下、しらふ状態でのコメントです。
ヤブタ式搾り機にてお酒を搾る時に、圧力をかける前に自然に流れてくる部分だけを
発酵ガスを抜かずにそのまま瓶詰めされています。
ガスは軽くシュワッと感じる程度です。落ち着いた甘い香りがあります。
甘味と酸味がバランス良くせめぎあいながらヴォリューム感たっぷりで重厚な味わいです。
最初の印象は重たく感じますが飲むほどにこのお酒の深みにはまっていきます。



花巴 弓絃葉 純米荒走り 無濾過生原酒
1.8L 3150円  720ml1575円
使用米:兵庫県産山田錦 精米歩合:70% アルコール分:17~18度 日本酒度:+2.0 酸度:3.0 酒母:速醸 酵母:協会9号

ちなみに「弓絃葉」は「ゆずりは」と読み、新たな葉が出てくると古い葉が落ちる木だそうです。
花巴さんの仕込みに使われている井戸は、蔵の南にある中世の城跡から万葉時代より湧き出る「弓絃葉の井戸」の軟水で仕込まれています。
[PR]
by oyameike | 2008-02-22 12:59 | 地酒 | Comments(0)

篠峯 凛々 純米吟醸無濾過生酒 19BY

派手さの無い落ち着いた穏やかな新酒の香り。
まだまだガチガチの硬さがあるもののキリッとした酒質の中から
ほのかに甘く柔らかな味わいが顔を出しています。

a0109453_10344073.jpg


千代酒造株式会社 奈良県御所市櫛羅
篠峯 凛々 純米吟醸無濾過生酒 19BY 
1.8L 2940円  720ml 1470円
原料米:雄町 精米歩合:58% アルコール分:16.8% 
日本酒度:+4.5 酸度:1.9 アミノ酸度:1.2 

「睡龍」「生もとのどぶ」の久保本家酒造さんと
「百楽門」葛城酒造さん、「篠峯」千代酒造さんは、
親戚になります。
雑誌「Dancyu」3月号は日本酒特集で
久保御三家が一挙紹介されています。
[PR]
by oyameike | 2008-02-09 10:45 | 地酒 | Comments(0)