おやめいけのヘロヘロ酒日記

oyameike.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

八千代伝 ひとつき半むろか 

a0109453_232119100.jpg
八千代伝 ひとつき半むろか

昨年度は、白麹と黒麹の2種類が蔵出しされていましたが、
今年より白麹、黒麹をブレンドして「ひとつき半むろか」となります。

裏ラベルより:むろか(無濾過)~生まれたばかりの焼酎は、
いろいろな成分を溶かしこんで、白く濁っています。
もちろん、大部分が旨味!!
余分な成分は、たんねんにすくい取りをして、味を磨きます。
濾過をせず蔵でしか飲めない旨味を味わっていただきたい。
蔵長杜氏・吉行正巳の思いです。

ひとつき半~平成16年12月猿ケ城蒸留所からの初蔵出しがそうであったように、
蒸留後焼酎になってわずか約ひと月半(45日)での蔵出し。
丹精込めて毎年この時期にこの焼酎を・・・言わば、この蔵の5歳の思い入れ。
蔵人たちのよろこびです。

もうひとつのひとつき半~昔、大相撲に相手を45日で土俵の外に突き出す猛者がいました。
つまりひと突き半の電車道。有無を言わせない圧倒的な強さに観衆は熱狂し拍手喝采。
それぞれの夢に酔いしれたのです。

八千代伝 ひとつき半むろか 芋焼酎 25度 1.8L 2415円
鹿児島県垂水市 八木酒造合名会社猿ヶ城蒸留所
[PR]
by oyameike | 2008-12-19 23:21 | 焼酎 | Comments(0)

梅乃宿 あらごしみかん酒 

梅乃宿 あらごしみかん酒 
a0109453_12573215.jpg


12月15日試験販売開始!

案内より:「みずみずしい果肉をたっぷり詰め込んだデザート感覚のお酒です。
爽やかなノド越しと、つぶつぶ感あふれる食感をお楽しみ下さい。」

懐かしのつぶつぶみかんジュースの味わいそのままです。
アルコールと相まって濃厚な味わいと少し喉に絡む甘さがあります。

注)要冷蔵。未開栓でも冷蔵庫で保管してください。
開栓後が出来るだけ早く飲んでください。
ビンの内側に着くみかんの「つぶつぶ」は白く変色しますので、
ビンを振ってお酒の中へ戻してください。

梅乃宿 あらごしみかん酒 720ml 1470円 (720mlのみの発売です)
アルコール分:7.0度 エキス分:19% 原材料名:も温州みかん、
醸造用アルコール、日本酒、、糖類、クエン酸
梅乃宿酒造㈱ 奈良県葛城市
[PR]
by oyameike | 2008-12-17 12:59 | その他のお酒 | Comments(0)

月の中、妻 限定原酒

今週位にご案内予定です。
今年も何とか年を越せそうです。

月の中 芋焼酎 25度 1.8L 2785円
限定原酒 妻 芋焼酎 39度 720ml 3150円
a0109453_7442474.jpga0109453_7445047.jpg
[PR]
by oyameike | 2008-12-16 07:45 | 焼酎 | Comments(3)

春鹿 純米吟醸 しぼりばな

お得意先のおばあさんが、
「正月に息子が帰ってくる時に買っといてと言われているけどまだかいな?」
と催促のお電話。
今年は、まだ案内が来ないので、蔵元へ問い合わせすると
営業のNさんが「出ました!」
奈良町へ配達があったので蔵まで取りに行って来ました。
蔵人・A3さんの久々に元気そうな顔も見れました。
a0109453_2034916.jpg


一足先に入荷した「春鹿 こだわり純米酒粕」は
店頭に「入荷」の張り紙をするとお待ちかねの
奥さん方がよく買いに来られます。
今年は、少し硬いような?香りも控えめ。
a0109453_2031127.jpg

300g 210円

春鹿 純米吟醸 しぼりばな 1.8L 2730円  720ml 1365円
使用米:五百万石 精米歩合:60% 日本酒度:+5 アルコール度:16~16.9 
奈良市 今西清兵衛商店
[PR]
by oyameike | 2008-12-12 20:06 | 地酒 | Comments(0)

百楽門 純米生原酒 20BYしぼりたて新酒

洋ナシの香りが結構出てます。
ちょっと苦手な香りで、味わいと乖離して上滑りしてしまう感じがあります。
しかし、雑味の少ないクリアーで透明感があり、キリッとキレ良く滑らかな味わいです。
a0109453_232135.jpg


百楽門 純米生原酒 20BY 1.8L 2500円  720ml 1250円
使用米:五百万石 精米歩合:60% アルコール分:17.2度 日本酒度:+7
酸度:1.2 アミノ酸度:1.3
奈良県御所市 葛城酒造株式会社

冷蔵庫に同じお酒の19BYのサンプルがありました。
生ヒネ香を少し感じますが、落ち着いた味わいで甘味とヴォリューム感が
出ていました。酸がしっかりとあり保っているという感じです。
百楽門 純米生原酒 19BY 1.8L 
使用米:五百万石 精米歩合:60% アルコール分:17.2度 日本酒度:+6
酸度:1.5 アミノ酸度:1.3
[PR]
by oyameike | 2008-12-10 23:26 | 地酒 | Comments(0)

土佐しらぎく 新酒 3アイテム入荷!

土佐しらぎく 特吟あらばしり生 20BY 1.8L 2993円
a0109453_07338.jpg


土佐しらぎく 特別純米八反錦 おりがらみ生 20BY 1.8L 2520円  720ML 1260円
a0109453_082525.jpg


土佐しらぎく 特等八反錦 特別純米生酒 20BY  1.8L 2520円  720ML 1260円
a0109453_095768.jpg


有限会社仙頭酒造場 高知県安芸郡芸西村和食甲
[PR]
by oyameike | 2008-12-10 00:24 | 地酒 | Comments(0)

赤薩摩

赤薩摩 芋焼酎
a0109453_1122478.jpg


9月初蔵出しの時は、予約で即完売でした。
11月2度目の出荷、予想通りこけました・・・

案内より:「果実のように、甘く香る。」
その芋は「頴娃紫」(えいむらさき)と名付けられている。南薩摩でも上質なさつま芋の産地として知られる頴娃町で収穫される希少なさつま芋だ。アントシアニン・ポリフェノールを豊富に含んだこの鮮やかな紫色のさつま芋は、その上品でクセのない甘さから通常は製菓業界で珍重されている。この頴娃紫は、掘りたての新鮮な状態で蒸留所に運ばれ、焼酎に仕込まれる。地元の畑で穫れる貴重な紫芋で、その畑に囲まれて立つ地元の蔵で、丹念に造られたこの焼酎は、その芋のように上品な甘みと華やかな香りを放っている。」
9月、11月、3月年に3回発売予定。
鹿児島県枕崎市 薩摩酒造
赤薩摩 芋焼酎 25度 1.8L 2,394円  900ml 1,239円
[PR]
by oyameike | 2008-12-07 01:15 | 焼酎 | Comments(0)

旭 萬年 別撰 大地の夢 白麹 無濾過 芋焼酎 28度

「大地の夢」の作付面積を増やされ、例年は黒麹だけでしたが、
今年は白麹でも仕込まれました。
a0109453_065943.jpg


12月中旬に 
旭 萬年 別撰 大地の夢 黒麹 無濾過

1月に
旭 萬年 無濾過 (黄金千貫)が蔵出し予定です。

旭 萬年 別撰 大地の夢 白麹 無濾過 芋焼酎 28度 3300円
宮崎市田野町 有限会社 渡邊酒造場
[PR]
by oyameike | 2008-12-07 00:09 | 地酒 | Comments(0)

篠峯 吟風 純米生原酒 うすにごり & 直汲み無濾過

篠峯 吟風 純米生原酒 うすにごり & 直汲み無濾過
平成20酒造年度の新酒入荷です。

「うすにごり」は新酒の時期の楽しみです。
「おりがらみ」「ささにごり」とも言われ、
うすく澱を残し、絡ませることにより
堅くて渋いしぼりたての新酒が
おいしく飲みやすくなります。
「うすにごり」は予約分だけの瓶詰めです。

「吟風」は北海道の酒造好適米で、北海道の農業試験場で開発され平成12年より
作付けされています。
八反錦系ときらら397をかけあわせているそうです。

篠峯 吟風 純米生原酒 直汲み無濾過
1.8L 2415円  720ml 1207円
a0109453_0251616.jpg

香りはかすかに夕張メロンの果汁のような甘さがあります。
澱の無い分さらにキリッとしていて酸味もしっかりはばを利かせて、
全体をシャープなものにしています。
口に入れた2,3秒後に、ドシっとした味わいが舌の全体を掴み、
後かららじんわりとほのかな甘味も顔を出します。
使用米:吟風 精米歩合:65% アルコール分:17.5% 日本酒度:+4.5 酸度:1.9 
アミノ酸度:1.3  (昨年の酒質データです)

篠峯 吟風 純米生原酒 うすにごり
1.8L 2415円  720ml 1207円
a0109453_0255919.jpg

もち米を蒸した時のような甘い香りに、梨のようなみずみずしい香りが絡んでいます。
最初は甘く感じますが、すぐにきりっとした酸味で口の中が引き締まり、
ジューシィな味わいが口内にじんわり拡がって消えていきます。
新酒の若さと相まって爽快です。
香りのあまやいだイメージとは裏腹に、キリッと酸味も効いていてグイグイ飲めます。
使用米:吟風 精米歩合:65% アルコール分:17.5% 日本酒度:+4.5 酸度:1.9 
アミノ酸度:1.3 (昨年の酒質データです)

千代酒造株式会社 奈良県御所市櫛羅
[PR]
by oyameike | 2008-12-06 00:26 | 地酒 | Comments(0)

『男の隠れ家』に。

雑誌『男の隠れ家』1月号 「幻の酒と出会う」
ジャパニーズ・ラムの買える酒販店で紹介していただきました。

地酒、焼酎、国産ワイン、国産地ウイスキー、国産ラム酒の
小さな蔵本が地元の酒販店、料飲店とともに紹介されています。

当店取り扱いの小布施ワイナリー、マルスウイスキーも
大きく紹介されています。
[PR]
by oyameike | 2008-12-05 20:02 | 戯言 | Comments(0)