おやめいけのヘロヘロ酒日記

oyameike.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

土佐しらぎく 吟の夢 純米吟醸生詰 ひやおろし

a0109453_2114348.jpg

土佐しらぎく 吟の夢 純米吟醸生詰 ひやおろし
8月20日から発売でしたが、
「ひやおろし」の肩貼りを付けていただき本日入荷。

良く冷やしていただくと、きりっとした中にもまったりと熟成された
旨味を感じます。
温度が上がってくると香りが出てきます。

使用米:入河内産吟の夢 精米歩合:55% 日本酒度:+2 酸度:1.4 アミノ酸度:0.8 
アルコール分:16.0~16.9度

有限会社仙頭酒造場 高知県安芸郡芸西村和食甲
[PR]
by oyameike | 2009-10-14 21:01 | 地酒 | Comments(0)

不老泉 山廃純米吟醸 備前雄町無濾過生原酒 20BY

a0109453_0282497.jpg
生原酒が9月蔵出し。
7月に専務さんがこの雄町と山廃・渡船・生原20BYの見本をお持ち下さいました。
その時点で充分おいしく飲めました。
が、「品切れしておりご迷惑をおかけいたします。20BYもまだ熟成が足らないので
もう少しお待ち下さい。」

夏の蔵での呑み切りで、山根杜氏が「皆がまだ若いと言うんで」

一応9月から雄町は蔵出し開始。渡船はまだ。
蔵へ電話すると
「まだ(雄町は)若いんで、11月頃が飲み頃です」

搾ったらすぐ出荷する蔵が多い中、
酒の味の乗り具合を見極めながら
蔵の味わいを守る姿勢には、感銘を受けました。
微力ながら応援させていただきます。

流行の酒と同時開栓、常温放置3日で味が乗るか、飛ぶか。
時代に媚びない武骨な姿。
その刹那に本物の凄みを感じさせていただける「酒」です。

不老泉 山廃純米吟醸 備前雄町無濾過生原酒 20BY 1.8L 3360円  
使用米:岡山県産雄町100% 精米歩合:55% アルコール分:17~18度 
日本酒度:+4 酸度:1.8 アミノ酸度:2.4 
上原酒造株式会社 滋賀県高島市新旭
[PR]
by oyameike | 2009-10-10 00:28 | 地酒 | Comments(0)

鼻つまみ焼酎 古酒 芋焼酎 32度

『明るい農村』醸造元、霧島町蒸留所より平成16年製造の古酒が入荷。
予約分だけ今回瓶詰され蔵出しされました。

案内より「この焼酎は香りがたいへん強烈な、かめ壷仕込み芋焼酎です。
ふつうの焼酎では物足りなくなった方も、こんなクサイ芋焼酎があったのか、
と驚かれるあもしれません。
飲み方は、ロックが一番おすすめです。
名前の通り、どうか鼻をつまみながら飲んで下さい。なお、味や香りの感じ方には、
個人差がありますことを、あらかじめご了承ください。」

甕由来でしょうか、土臭い香りを感じます。
5年古酒ゆえに期待していた芋臭さはあまりありません。
味わいも丸く落ち着いて、甘味も充分感じます。
32度のアルコール度数があり味の幅と押しの強さがあります。

通常の明るい農村が2500円で
この焼酎が32度 5年古酒で2680円はお買い得。

a0109453_20141388.jpg

鼻つまみ焼酎 古酒 芋焼酎 32度 1.8L 2680円  720ml 1500円
原料芋:黄金千貫 原料米:合鴨米、タイ米 麹:黒麹NK菌 仕込み:かめ壷 
貯蔵:平成16年(5年)
㈱霧島町蒸留所 鹿児島県姶良郡霧島町
[PR]
by oyameike | 2009-10-08 20:14 | 焼酎 | Comments(0)

蔵王スター 2009年収穫特別限定醸造 白 辛口&甘口

2009年産の新酒ワインが山形県 タケダワイナリーさんより入荷いたしました。

a0109453_1112437.jpg

蔵王スター 2009年収穫特別限定醸造 白・辛口 720ml 1281円
山形県産デラウェア種100%を自社醸造。
生詰めの為ごく僅かに発泡を感じられる、キリッとした酸味が心地よい、
ライトタイプの辛口白ワインです。

a0109453_11122176.jpg

蔵王スター 2009年収穫特別限定醸造 白・甘口 720ml 1281円
山形県産デラウェア種100%を自社醸造。
生詰めの為ごく僅かに発泡を感じられる、フルーティで爽やかな風味の甘口白ワイン。

赤の新酒は11月発売予定です。

山形県上山市 (有)タケダワイナリー
[PR]
by oyameike | 2009-10-06 11:12 | ワイン | Comments(0)

風の森 笊籬採り 20BY

風の森 笊籬採り 20BYが入荷。
昨年(19BY)より「袋吊り斗瓶取り」から
「笊籬採り」(いかきとり)という独自の手法に変わった。

蔵元の案内より抜粋:
案内より:笊籬採り とは
「技法~もろみ中に笊籬状のスクリーンを沈めてもろみと清酒を分離する技法。袋吊りの欠点を補う画期的な方法です。

利点~今までの袋吊りの大きな欠点は、袋より長時間にわたり滲み出した清酒が周囲の空気に触れ酸化し、同時に香気成分も揮発することでした。さらに、採れた清酒中のよ溶存酸素濃度も高くなる傾向にありました。しかし当蔵のこの新しい技法によって、無加圧に近い状態で浸透してきた清酒を、周囲の空気に触れること無く採ることが可能です。大切に育てあげたもろみの風味そのままに、香気成分を揮発させず、旨味を壊すことも無くなりました。

温故知新~上記の清酒造りの技法「笊籬」については、室町時代(1400年代)から江戸時代(1700年代)にかけての酒造文書史料にヒントを得て、当蔵が独自に研究開発を重ねた、まったく新しい試みとなるものです。」

袋吊りに対して酸化してしまうと否定的な蔵元さんの意見もあります。
昨年度この笊籬採りを全酒類蔵元できき酒させていただきましたが、
開栓直後は、若くて味が乗っていませんでしたが、
1時間ほどで驚くほど、豊潤な味わいになったのが印象的でした。
搾りの際に酸化が少ない分、空気に触れて一気に味が出てくるのでしょう。

a0109453_19203777.jpg

*今年は、和紙風パックの上から「笊籬採り」が貼ってあり間違い防止になります。
風の森 純米大吟醸 山田錦45% 笊籬採り  20BY 1.8L 5250円
風の森 純米吟醸   山田錦60% 笊籬採り  20BY 1.8L 3570円
風の森 純米吟醸   雄町60% 笊籬採り 20BY 1.8L 3360円
風の森 純米大吟醸 キヌヒカリ45% 笊籬採り20BY 1.8L 3360円
風の森 純米      露葉風70% 笊籬採り 20BY 1.8L 2940円
油長酒造株式会社 御所市中本町
[PR]
by oyameike | 2009-10-03 19:23 | 地酒 | Comments(0)

都美人 風のまゝ 山廃特別純米 生詰原酒 1.8L

都美人 風のまゝ 山廃特別純米 生詰原酒
関西の直取引の酒屋7軒程にだけ200本だけ
取っていただいていました。

まだまだ若く苦味を感じます。
独特の酸味が出た後にふくよかな旨味が拡がります。
香ばしい残り香の余韻があります。

a0109453_13134216.jpg


都美人 風のまゝ 山廃特別純米 生詰原酒 1.8L 2940円
使用米:兵庫県産山田錦 精米歩合:65% 日本酒度:+4.0 酸度:1.9 
アミノ酸度:1.6 酵母:協会901号 アルコール分:18.0%
都美人酒造株式会社 兵庫県南あわじ市
[PR]
by oyameike | 2009-10-01 13:13 | 地酒 | Comments(0)