おやめいけのヘロヘロ酒日記

oyameike.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

レ クルーズ

レ クルーズ V.V.
a0109453_0172542.jpg

海外のお酒の紹介は初めてです。

インポーターさんより電話いただきました。
「リアルワインガイド(ワインの専門誌)2011年秋号の表紙になり
注文が殺到しています。」
当店の分で12本だけ取っていただいてました。
飲食店さんでも気に入っていただき定番で取り扱っていただいており
次回、入荷までなんとか繋げそうで助かります。

案内より「太陽照りつける南仏ベジエからカッソンヌの中間エリア。この辺りで
『忘れられた品種』と言われるカリニャン100%使用し、そのオーセンティックなポテンシャルを
現代のテクニカルな醸造技術でモダンに仕上げた、『売れワイン』を発掘しました。
そのテロワールを表現するには十分すぎるほどの陽光、湿度、そしてGarrigueガリグ
(ブドウ畑周辺に自生する野草やハーブ)。
このCROUZESクルーズという名は小さな洞窟としても実在します。
そこには温度、湿度や太陽光が見事なバランスを保つため、
小川から灌漑しワインカーブとして使用できるよう環境を整えています。

このワインはみずみずしくボリュームがあり、高樹齢ならではの熟成感が際立ちます。
チェリーのような赤紫色の色調、赤い様々な味わいと永遠に続くような余韻が特徴的です。
オールドワールドとニューワールドのスタイルが渾然一体となった味わいを
お楽しみいただけること間違いなしです。」

AOC:IGP Pays d'Herault 栽培方法:リュットレゾネ 品種:カリニャン100%樹齢:40年 
面積:12ha 標高:100~120m 土壌:粘土石灰(石が多く、乾燥であり水はけがよい) 
収穫:6hl/ha 
醸造:23~28℃で2週間の醸し後、コンクリートまたはステンレスタンクで15日間アルコール発酵。
そのままタンクで13~16℃で3週間熟成。 
SO2:マロアクティック発酵の後30mg/lと瓶詰め時20mg/l アルコール度数:12.5% 
750ml 1050円
[PR]
by oyameike | 2011-09-17 00:26 | ワイン | Comments(0)

風の森 笊籬採り

風の森 笊籬採り
a0109453_191833.jpg


案内より:笊籬採り とは
「技法~もろみ中に笊籬状のスクリーンを沈めてもろみと清酒を分離する技法。
袋吊りの欠点を補う画期的な方法です。

利点~今までの袋吊りの大きな欠点は、袋より長時間にわたり滲み出した清酒が
周囲の空気に触れ酸化し、同時に香気成分も揮発することでした。
さらに、採れた清酒中のよ溶存酸素濃度も高くなる傾向にありました。
しかし当蔵のこの新しい技法によって、無加圧に近い状態で浸透してきた清酒を、
周囲の空気に触れること無く採ることが可能です。大切に育てあげたもろみの風味そのままに、
香気成分を揮発させず、旨味を壊すことも無くなりました。

温故知新~上記の清酒造りの技法「笊籬」については、室町時代(1400年代)から
江戸時代(1700年代)にかけての酒造文書史料にヒントを得て、
当蔵が独自に研究開発を重ねた、まったく新しい試みとなるものです。」

22BY 全8アイテムで各500本蔵出しされます。
9月12日より順次入荷中です。お早めに。
油長酒造㈱ 奈良県御所市
[PR]
by oyameike | 2011-09-15 19:19 | 地酒 | Comments(0)

豊潤 特別純米 ひやおろし

豊潤 特別純米 ひやおろし
a0109453_23525151.jpg


案内より:
「九州発祥の熊本酵母を使用。また独自の方法で醸造する事で速醸酒母でありながら、
生もと並の『酸』と速醸らしい綺麗な酒質に仕上げました。
ひと夏を越して適度に熟成し、豊潤なあじわいながらもスッキリとした味わいに仕上がっています。」

キリッと辛口ですが、味の乗り具合も良く、また酸味がビシッと良く利いています。
食中酒として、秋の味覚と一緒に楽しみたい。
まだ残暑厳しいですが。

1.8L 2730円  720ml 1365円
原料米:福岡県糸島産山田錦 精米歩合:60% 酵母:熊本酵母 日本酒度:+8 
酸度:2.4 アミノ酸度:1.7 アルコール度数:16.4%
小松酒造場 大分県宇佐市大字長州
[PR]
by oyameike | 2011-09-14 23:56 | 地酒 | Comments(0)

百楽門 ひやおろし 完熟吟醸

気が付けば前回、夏の酒から一気に秋のひやおろしの紹介です。
ブログでリンクしているシゲゾーさんがご来店くださいました。

百楽門 ひやおろし 完熟吟醸
a0109453_19553460.jpg


案内より:「地価100mより汲み上げたミネラル分豊かなやや硬水の仕込み水で醸した吟醸です。
活性炭を仕様せず、火入れ瓶詰、涼しい蔵内で熟成貯蔵しております。
気品ある香りと備前雄町米特有のコクと旨味が十二分に感じられキリット引き締まった
お酒になっています。燗でも冷やでもコク旨!」

ほんのりと香る吟醸香に米の味わいがたっぷりと感じます。やや甘く感じますが酸味が引き締め、
ダレた感じはありません。

1.8L 2400円  720ml 1200円
使用米:備前雄町 精米歩合:60% アルコール分:15.7度 日本酒度:±0
酸度1.5 アミノ酸度:1.5 原材料名:米、米麹、醸造アルコール
葛城酒造㈱ 奈良県御所市
[PR]
by oyameike | 2011-09-13 19:58 | 地酒 | Comments(0)