おやめいけのヘロヘロ酒日記

oyameike.exblog.jp
ブログトップ

2010年 04月 12日 ( 1 )

Le Sake Naturelde Domaine Sogga2009

ル サケ ナチュレル ド ドメイヌソガ生原酒2009
a0109453_1312404.jpg


シャンパンボトルですが、日本酒です。

裏ラベルより:理由なくして90%精米にしていません。無農薬、無肥料で4年間、
作った米は削らずとも胚芽タンパクの少ない米が出来るはずなのです。
朝5時に田に向かい草取り、1時間半程度作業をすると足がけいれんしはじめますので朝食休憩。
その後はワイン畑にて作業をします。言葉に表すことの出来ないほど、私達の魂のこもったsakeです。

仕様:お米以外入らない酒 
酒米:自社農場産(化学肥料と農薬を一切使用しないで栽培)美山錦100%
田名:エンドコ(小布施町六川沖付近)
精米歩合:90%(現代的な高精白を避けて米のうまみを表現する酒をつくります) 
水:小布施から採取される無加工水
酵母:協会7号泡無し酵母(今後蔵付き酵母の率を高めていきます)
麹:氷上吟醸用麹  栽培&醸造:小布施ワイナリースタッフ 
日本酒度:+2 酸度:3.0前後 アルコール度数:16度 
賞味期限2010.5.31(出来れば-5度が好ましい)
6月1日以降はそのまま長期熟成(2020.6.1以降に開栓してください)

試飲しました:炭酸ガスを十分に感じ、はっきりとした酸味がしっかりとあります。
雑味はあまり無く予想以上に綺麗な味わいです。
冷えていると酸味が先に感じるので、空気に触れさせ温度を室温に上げた方がと甘味、
旨味が出てきます。後味に低精白由来なのか熟成後に出てくるであろう香りを微かに感じます。
常温で熟成させても面白くなりそうです。

小布施酒造 長野県高井郡小布施町
[PR]
by oyameike | 2010-04-12 13:16 | 地酒 | Comments(0)